CHIRYU 輝 PROJECTとは?

輝プロジェクト(CHIRYU 輝 PROJECT)は、「住んでいるまちを元気にしたい」!という一般市民のグループで、「自ら考えて行動」をしているグループです。メンバーは仕事や家庭をもった、会社員や主婦で構成されています。(輝プロジェクトを生業としている人はいない)「できる時間に、できること」。ムリのない範囲で、まちが持続的に元気になっていくような活動をしています。(活動費は全て自費)

【活動の内容はおもに2つ】

まちの魅力を発信

こんな情報があったらいいのにな!このイベントはだれがどう考えて開催されているんだろう?発信をつうじて「まちの素晴らしさを知ってもらうこと」、「知らないところで、まちのために、がんばっている人たちがたくさんいることを知ってもらうこと」。そして住んでいるまちを、「もっと好きになってもらうこと」。発信をつうじて、何かに携わってみよう。このイベントを広めよう。あの団体を応援しよう。という人が新たに増えていくと、もっと「まち」が元気になっていく。いろいろな希望をもって情報発信をしています。

 

自らが行動して元気にする

わたしたちはこれまでの取材やお話しをさせてもらい、もっとこういう風になったらいいのにな!この団体はこのままの気持ちで頑張ってほしい。など、考えにさまざまな変化がおこります。なにかを変えていきたい。ですが、言葉や情報発信だけでは変わりにくいところもたくさんあります。自分たちが、「自ら関わっていくこと」「自ら考え行動していくこと」「眠った魅力を掘りおこす」「今ある魅力を磨きなおす」「新たな魅力をつくりだす」こんなことも大切にしています。

みんなで広げるまちづくり

私たち輝プロジェクトは将来を見据え、「地域」で住民が活躍する重要さと、住民自らが元気にしていくことの大切さを発信しています。愛知県知立市の魅力発信から三河、愛知、そして日本が「持続的に元気になるための挑戦」を、それぞれが出来る事、可能性を信じて、みなさんとともに、広げていきたいと考えています。