ついに開幕「知立ドリームイルミネーション 2018」点灯式・クリスマスイベント・撮影ポイントを紹介!

12月1日の前回取材時にはなかったビックツリーが新地公園にそびえたっていました!12月8日についに点灯式がおこなわれ、カウントダウン後の点灯。観客からの歓声とともに、関係者の安堵の表情。苦労の絶えない設営について聞いているだけに印象的でした。

35万級のイルミネーションが新地公園を彩る!!

開催期間 : 2018年12月08日 ~ 2018年12月25日 17:00~21:00

写真=光のトンネル

メインのビックツリー、数個ある丘や光のトンネルなど公園内のいたる箇所にイルミネーションが輝いています。来場者は公園内をくまなく歩いたり、記念撮影をする姿。「すごい」「キレイ」などの声がたくさんありました。

カメラ女子がたくさん!?

この日の点灯式でカメラを持った女性が多いことに疑問をもった。聞くところ、光ヶ丘女子高等学校の写真部の生徒30名で今年は「知立ドリームイルミネーション」を撮影したい!とみんなで決め撮影に訪れたのだとか。今年の設営に携わったみなさん。普通のお父さんでもこんなことが出来るんだよ「こどもたち」に感じてもらいたいという。

撮影おすすめアングルは!?

光の橋は図書館を正面にみて左からの撮影がおすすめ

ビックツリーその1

図書館を正面にみて左の丘の上から手前イルミネーション越しに狙う。

ビックツリーその2

図書館の入り口付近から全体を撮影。光の川越しにビックツリーを撮影すると印象が変わる。川やトンネルを単体で撮影するのもいい。

今年のクリスマスイベントは!?

開催日:12月23日18:00~20:00

場所:知立市 新地公園

2015年 ジャングルポケット

2016年 フルーツポンチ/さらば青春の光

2017年 はんにゃ/なかやまきんに君

2018年 シークレット大物芸人!?

「お笑いスペシャルクリスマスコンサート」では超豪華お笑い芸人が来るのだとか!!

また、知立市マスコットキャラクター「ちりゅっぴ」もクリスマスバージョンで登場します。

12月23日「知立ドリームイルミネーション」の撮影でCHIRYU 輝 PROJECT最後の取材となります。

取材:山中 邦康

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*