近くの秋を探しに「そこで出会ったものは」

11月17日(土)の午後、清みわたった青空のもと、秋を探しに知立神社へ立ち寄ってみました。

知立公園への道すがら、可愛らしいお着物の女の子を見かけ、急いで境内に入ってみると、七五三のお宮参りに訪れていたご家族をお見かけしました。素敵なご家族様でした。

少し太陽の日差しが眩しかったかな!?

赤のお着物がとても似合ってました。とても可愛らしく見ているだけでほっこりします。自然な光景にも思わず笑みがこぼれます。ほっこりした気持ちで、知立公園へ向かうと、すぐに黄色に色づいた銀杏がひときわ目立っていました。6月は満開の花しょうぶで園が華やかになりますが、秋の紅葉に色づく頃合いを観ることも、風情があって落ち着きます。

のんびりとした良いひとときでした。

見頃として今週末あたりがオススメです。身近で秋の風情を味わうのもいいものです。是非お立ち寄りください。

取材:橺山 有香

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*