知立公園「花しょうぶまつり」開催中!

毎年5月25日から6月20日まで開催されている「知立公園 花しょうぶまつり」紫・白・ピンク など色彩豊かな花しょうぶが約3万本の花を咲かせ、全国から約15万人程の観光客が訪れる人気スポットです。庭園の面積は、約7,500平方メートル、知立神社を挟んで西公園と東公園の2つがあります。

見ごろは6月10日前後!?

6月2日時点では6分咲き。花しょうぶは優美な花形としっとりとした風情が魅力で、花色の変化に富んでいます。庭園をのんびり散策しながら、一輪ずつ観賞するのもよいでしょう。品種は野生の野花しょうぶをもとに、江戸時代を中心に数多くの品種が育成され、現在では2000種以上あるといわれています。

花しょうぶのその先に!?

この日、大人気の知立市マスコットキャラクター「ちりゅっぴ」が花しょうぶ園を訪れていました。ちりゅっぴとの記念写真撮影会は長蛇の列。撮影会を無事に終え、ベンチに座って花しょうぶ観賞を楽しんでいました。とはいえ、ちりゅっぴの花しょうぶ観賞をカメラに収めようと、こちらも人でいっぱい。祭り期間中は、いつでも花を楽しむことができます。ミスかきつばた4人をモデルとした「知立公園花しょうぶを写す会」「からくり人形実演」「茶会」「こども写生大会」「短歌大会」などなど様々なイベントもあります。売店では知立名物、藤田屋さんの「大あんまき」や、みたらし団子などなど、食事も楽しめますよ。

輝プロジェクトも撮影を終え、あんまきやみたらしを買って小休止。やっぱり花より団子!?◆ 開催場所:知立公園(知立神社 外苑)
◇ 料金:無料
◆ 主催:知立市観光協会
◇ お問い合わせ:知立市観光協会 0566-83-1111
◆ 関連ホームページ: http://www.chiryu-kanko.com/detail.html?id=3

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*