幸運の秘宝を探せ!【サイドストーリー】

開会式の後、大広間の庭先に何やら巨大な物体があることに気づく。拾い上げてみると・・それは、大きな松ぼっくり(松かさ)であった!はじめて見る巨大な松ぼっくりに驚きを隠せない様子の子供たち。他にも巨大なものを見つけてみたい。不思議なカタチの焼き物。ありました!巨大スピーカー。これなら子ども達によく聞こえそう。聞き入る生徒に何でアディダスとプーマなの?「置いてあったのを履いてきた」だそうだ。本堂裏にある奥の院。5円玉などを持って、四国八十八ケ所めぐりができる霊場とお砂踏み霊場、その中心に位置する。

西国観音霊場。山門前は絶好の撮影スポット。山門付近で撮影。境内には季節ごとに色々な花を楽しむことができる。 黒マントと呼ばれる、謎解きのキーマン。時間が迫る子供たちは、「黒マント~!!」と追っかけまわしていた。お地蔵さんのように安らかな心で。カメラを向ける子ども達は実に柔軟な動きをする。大人が失ってしまった自然さがある。いい顔をする。大人が色々気づかされる事も多い。感謝する人や理由を書き出す様子。時には照れながら。たくさんの思い出と学びを感じた夏のひと時。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*