2017年「かきつばたまつり」見どころ情報

今年も「かきつばたを愛でる」季節が到来。

写真は4月15日に開催された、「第61回 史跡 八橋 かきつばたを写す会」で撮影。今年は例年に比べかなり遅咲き(4月28日時点の開花は庭園内5輪)です。見ごろは5月の中旬になるでしょう。※今後の八橋かきつばた園の行事予定は下記に掲載いたします。

午前10時から開会式がおこなわれ、知立市長や中日写真協会によるあいさつ、昨年の写真作品受賞者から受賞旗の返還がされました。知立市観光協会の本多 正幸氏は、「天気は良し、ミスかきつばたも良し、カメラマンも良し、ですが、花は咲いておりません」。会場に詰め掛けた150人以上のカメラマンたちの笑いが庭園に広がった。

庭園から撮影会場に移動し、報道関係場所からの撮影。

第52回ミスかきつばたの清水さん、寺田さん、村崎さん、河合さん。(写真2枚:中野 ともき さん)

大勢の撮影者に笑みをたやさない。

 

 

平成29年度史跡八橋かきつばたまつり

4月20日(木)~5月19日(金)

【平成29年度 行事予定】

・4月30日(日)『在原業平毎歳忌』
〈時間〉午前11時~
〈会場〉無量壽寺

・5月1日(月)~15日(月)『花と盆栽即売会』
〈会場〉無量壽寺境内

・5月3日(祝)、4日(祝)、5日(祝)、6(土)、
7日(日)、14日(日) 『大茶会』
〈時間〉午前10時~午後4時
〈会場〉茶室「燕子庵」、八橋かきつばた園(野点)

・5月5日(祝)『俳句会』
〈時間〉午前9時30分~ 無量壽寺受付
午後1時~ 句会
〈会場〉八橋かきつばた園、知立文化広場

・5月6日(土)~8日(月)『八橋かきつ盆栽展示会』
<会場> 日吉山王社境内

・5月7日(日)『短歌大会』
<時間> 午前10時~午後3時
<会場> 知立文化広場

・5月9日(火)『大正琴演奏会』
〈時間〉午前11時開演
〈会場〉八橋かきつばた園

・5月14日(日)『名鉄ハイキング』
<時間> スタート/新安城駅
ゴール/三河八橋駅
<コース> 明治用水緑道から華麗に咲き誇る!史跡八橋かきつばたまつり

・5月14日(日)『日吉山王社大祭』
〈会場〉日吉山王社境内

期間中
『茶会』
〈時間〉午前10時~午後4時
〈会場〉茶室「燕子庵」

『夜間照明』
〈時間〉毎日 日没~午後9時
〈会場〉八橋かきつばた園

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*