西町 からくり連

今回は西町さんの「山車からくり」の稽古場にお邪魔させていただきました

知立まつりの演目: 一の谷の合戦

五町の山車の中で唯一『人形からくり』を上演されます。

「糸からくり」と呼ばれ、ぜんまいや機械とは違い、全て人の手で糸を操り、人形を動かします。

約15人の方が山車の中に入り、1体の人形を、3人から4人で操ります。

物語を演じる芝居形式のからくりは、全国的にも大変珍しいそうです!

★西町山車からくりの見どころ★

人形の細やかな動きを、糸を操るだけで創り上げていくところ。扇子を射落とす「弓引き」「桜渡り」「大廻し」など。高度な技を様々な場面で見ることができます

槍刺しでは山車の上から人形を振り落とします!
終盤、老人への変身など!
多くのからくり芸を駆使した上演を見させていただけます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*