中新町 梶棒連

祭り間近に迫った、2016年4月28日の夜。

この日は御祝儀を頂いた方々に、御礼参りをする道のりを念入りに確認をしているところでした。5月1日に一斉に御礼参りにまわるそうです。

中新町の特徴として、本来の巧みな梶棒はもとより、梶棒が人形遣いをして三番叟を披露することです。

梶棒連の宿詰めとは別に、囃子連の宿を行き交いし、音合わせを行います。

祭り本場も梶棒姿のまま 三番叟を演じます。

男の豪快さと、内にある繊細さが披露されることでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*