スポーツ鬼ごっこプロジェクト2

大人と子供が、本気で楽しむ!

■子どものやってみたい!を実現できる場所『ちりゅうぷれーぱーく』

■鬼ごっこをつうじた健康・地域づくり『スポーツ鬼ごっこ』

前日の、かき曇る雲が嘘のように澄み渡った、2016年1月31日(日)の「新地公園」。想いが重なり、コラボレーション企画。「 ちりゅうぷれーぱーく  × スポーツ鬼ごっこ」。愛知県知立市で初の「スポーツ鬼ごっこ」体験会を開催!そこに、とにかく楽しんでみたい!知立を元気にしたい!という方々が大集結!!子供も多く参加してくれて、総勢50名を超えました。では、その一部始終をご覧ください。

まずは、スポーツ鬼ごっこのルールを説明

整列して元気良く「お願いします!」と握手して始めます。

大人も子供も一緒に本気でプレイ

「宝」のことを「トレジャー」と言います。「宝」を取ることを「トレジャー」を「ハント」すると言います。

トレジャーをハントした瞬間!このときが、とっても気持ちよくて、楽しいのです。

今回は、大人とこども混合チームです。どうやって攻めようか!作戦タイムです!

天気が良い日に、公園で鬼ごっこ!ほのぼのします。

宝を守るの、まかせろー!

未就学児のお子さんも、小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんに混ざって、本気!

オレンジチームの勝ち!みんなで喜んでます。

風の便りか!知立市長までおみえになりました‥そして「スポーツ鬼ごっこ」についてご説明。

市長も参加。スポーツ鬼ごっこ、タッチをするときは、両手でタッチします。

チームで作戦会議

作戦成功!市長もお宝(トレジャー)初ハント!!

二人一体作戦!ざんねんながら、成功らず‥

大人対こども戦も盛り上がりました!

最後は、みんなで、チャチャチャ鬼ゴッター

次回は2016年2月28日13:00 新地公園でお会いしましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*