浦安舞の巫女さん

 

いにしえより、伝統に基づいて神様に感謝し、人びとの安全を願い、収穫を感謝する為、浦安舞を神様に奉納する

浦安舞(うらやすまい)とは、神事に行われる舞のひとつ。舞姫(巫女さん)によって一人舞、二人舞、四人舞で舞われる女舞です。「うら」は心を指す古語であり「うらやす」で心中の平穏を表す語とされています。掲載の写真は牛田八幡社で十月の第一日曜日に行われた大祭。凛とした表情で緊張感の奥から素直さも現れています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*